このページの短縮URL(リンク用) 第01章:Accessの起動と準備 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第01章:Accessの起動と準備

[第01章: Accessの起動と準備]の学習内容です。

§01-01…Accessクエリとは?

このテキストでは、Accessにおけるもっとも基本的な機能「クエリ」について学習します。「クエリ」は、すでに存在している表(分析元)をわかりやすく分析する機能です。「集計」や「抽出」「並べ替え」などの分析をする機能が備わ...

§01-02…リストとは?

(1) 「リスト」とは、表の形式の一種です。表の先頭行(一番上の行)が項目名となっていて各行に1件分のデータが入っている、下方向にデータが展開している表のことを「リスト」と呼びます。Accessはこの「リスト」形式の表し...

§01-03…起動

(1) これから、Accessで表の分析をします(分析対象の表はあとで作る)。まずAccessを起動します。アプリ一覧から[Microsoft Office 2013]「Access 2013」をクリックしてください。 ...

§01-04…作成済みAccessファイルを開く

(1) 続けて、[エクスプローラー]から先ほど保存した空のAccessファイル「dbf-01-01」を開いてください。 (2) 保存済みAccessファイルを開くと、「メッセージバー:セキュリティの警告」が表示されます。...

§01-05…分析元データの準備

(1) のちにAccess上でデータ分析・集計を実行します。ここでは分析するための元データを準備します。分析元データにはExcelで作成する表を利用します。Excelを起動し、「Sheet1」に以下のような「リスト」を作...

§01-06…:Accessの起動と準備-まとめ

Accessクエリとは、リストの分析方法に関する命令・要求のことです。リストをどのように分析するのかを記録させます。クエリを使えば、表(リスト)を分析できるのです。 分析元となるデータが蓄積されているリストのことを「テー...