このページの短縮URL(リンク用) §01-06…:Accessの起動と準備-まとめ – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§01-06…:Accessの起動と準備-まとめ

  • Accessクエリとは、リストの分析方法に関する命令・要求のことです。リストをどのように分析するのかを記録させます。クエリを使えば、表(リスト)を分析できるのです。
  • 分析元となるデータが蓄積されているリストのことを「テーブル」と呼びます。
  • 「リスト」とは1行に1件分の情報を記録させた、下方向に展開する表形式のことです。必ず一番上の行は項目名になっています。Accessではリスト形式の表のみを分析することができます(次章以降ではExcelで作成した「リスト」を分析する予定)。
  • リストは「フィールド名」「レコード」「フィールド」の3要素で構成されます。
  • Accessではデータの入力などをする前に、まずファイル名・保存場所を指定しておく必要があります。