このページの短縮URL(リンク用) §02-11…タブの利用とオブジェクトの削除 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§02-11…タブの利用とオブジェクトの削除

(1) 複数のオブジェクト(テーブル,クエリ)を開いていると、その開いているオブジェクトの一覧がタブで表示されます。これから「Q受注-090416」を手前に表示させてみますが、開いているのに見えない場合はタブ一覧左の[前のタブにスクロール]を使います。

(2) クエリ「Q受注-090416」を最前面に表示してください。タブをクリックすれば最前面に表示されます。表示したらこのクエリを閉じてください。

(3) 次に開いている他のオブジェクト(テーブルとクエリ)をすべて一括で閉じます。タブを右クリックすると[すべて閉じる]ボタンが表示されます。ここからすべてのオブジェクトを閉じましょう。

(4) 続けて不要になったオブジェクトの削除方法を学習します。ナビゲーションウィンドウ(画面左)で、「Q受注-63000」を右クリックし、削除してください。

(5) [はい]

(6) オブジェクトを削除することができました。不要になったオブジェクトは削除したほうがわかりやすいでしょう。完成後はこのデータベースファイル(Accessファイル)を閉じてください。