このページの短縮URL(リンク用) §07-13…日付の一部情報を抽出/Year/Month/Day関数 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-13…日付の一部情報を抽出/Year/Month/Day関数

(1)「T区分別売上リスト」から「処理番号,商品種類,販売台数,税別売上」を表示するクエリを作成します。さらにその右に[商品販売日の「年」の部分]だけを表示させる演算クエリを作成する予定です。

(2)「販売年」という新しい演算フィールドを作成します。使うのは「Year」関数です。これはカッコ内の日付フィールドの「年」だけを取り出す関数です。
「販売年:year(商品販売日)」という関数を作成しましょう。

(3)[商品販売日]の「年」だけを表示させる関数が作成されました。

(4)さらにその右に[商品販売日]の「月」だけを表示させる演算フィールド「販売月」を作成しましょう。使うのは「Month」関数です。完成後はクエリを実行します。

(5)[販売年]と[販売月]を別のフィールドに表示したクエリが作成されました。このクエリは「Q種別月別」という名前で保存しましょう。

(6)今作った「Q種別月別」を活用してみましょう。「Q種別月別」を使った新しいクエリを作成します。

(7)「販売年,販売月,販売台数,税別売上」を表示させ、[集計]をオンにします。「販売台数,税別売上」の[合計]を集計させる設定にし、クエリを実行しましょう。

(8)年別/月別の集計結果が表示されました。このクエリは「Q月別集計」という名前で保存し、データベースファイルは閉じます。