このページの短縮URL(リンク用) §07-03…テーブルに他のリストのレコードを追加する1(失敗例) – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-03…テーブルに他のリストのレコードを追加する1(失敗例)

(1)以下のような新しいExcelファイル「E顧客追加」を作成してください。

(Excelファイル「E顧客追加」)

(2)「T顧客マスター」にExcelファイル「E顧客追加」のデータをインポート・追加します。今度はExcelファイルからインポートするのです。

(3)インポート元ファイルには[顧客追加]を指定します。また既存のテーブルである「T顧客マスター」に追加するので、[レコードのコピーを次のテーブルに追加する]で、「T顧客マスター」を指定しOKします。

(4)先頭行は項目名です。レコードとしてはインポートされません。[次へ]。

(5)[完了]。

(6)しかしインポートできません。それぞれOKします。前の画面では[キャンセル]します。