このページの短縮URL(リンク用) §01-13…リレーションシップの研究-まとめ – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§01-13…リレーションシップの研究-まとめ

  • テーブルのプロパティを用いれば、複数のフィールド間の値で、入力規則を設定することができます。
  • フォームのコントロールに設定できる入力規則を応用すれば、複数のテーブル間の値で入力規則を設定することができます。
  • リレーションシップの[参照整合性]を使うと、データベース全体に矛盾が発生する[削除] [更新] [追加]を制限することができます。
  • 参照整合性には「連鎖削除」「連鎖更新」のオプションを設定することもできます。
  • 外部結合の設定とNull抽出を組み合わせると、利用されていないデータ・レコードを発見することができます。
  • 「アクションクエリ」の一種である[更新クエリ]を使えば、テーブルの値を一括で変更することができます。