このページの短縮URL(リンク用) §03-11…リンクテーブルを削除した効果 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§03-11…リンクテーブルを削除した効果

(01) 開いているすべてのオブジェクト(テーブル・クエリ)を閉じて下さい。続けてリンクテーブル「T受注結果」を削除します。テーブルを削除してもExcelファイル「E商品受注リスト」が削除されるわけではありません。Access側で、Excelファイルが認識・利用できなくなるだけです。

(02) [はい]

(03) テーブルを削除するとそのテーブルを分析元としていたクエリを実行することができなくなります。分析元リストがAccessに認識されていないことになったからです。「Q受注-4~7月A」を実行しましょう。

(04) 開けませんでした。OKしましょう。分析元リストを、同じテーブル名でリンクしなおせば開けるようになります。

(05) 分析元となるテーブルを誤って削除してしまうと、それを使っているクエリが実行できなくなります。その場合は同じテーブル名で分析元リストを再認識させる必要があります。
もう一度Excelファイル「E商品受注リスト」を「T受注結果」というテーブル名でリンクして下さい。そのあと、再度「Q受注-4~7月A」をテスト実行しましょう。確認後はこのAccessファイルは閉じます。