このページの短縮URL(リンク用) §04-07…演算フィールドの作成2/プロパティシートによる表示形式の変更 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§04-07…演算フィールドの作成2/プロパティシートによる表示形式の変更

(01) 今度は「店舗番号」「店舗名」と「本年度売上÷前年度売上」を表示させるクエリを作成します。まず、「店舗番号」「店舗名」をセットし、次に最終列のフィールド欄でズームモードにして下さい。

(02) フィールド名・項目名は「前年度比」にします。「前年度比:本年度売上/前年度売上」という式を指定してOKします。

  • [本年度売上]も[前年度売上]も表示させるわけではありませんが、分析元リストに存在するフィールドなので計算式に利用することができます

(03) 正しくは「前年度比: [本年度売上]/[前年度売上]」であるため、カッコは補完されます。演算フィールドが完成したら、クエリを実行して下さい。

(04) 前年度比が作成されましたが、割り切れない部分は「###…」と表示されています。パーセント表示に修正します。デザインビューに切り替えて下さい。

(05) 「前年度比」を選択し、[プロパティ シート]をクリックします。ここから表示形式の修正をします。

(06) <プロパティシート>が表示され、表示形式の指定ができるようになります。[書式]を「パーセント」にし、[小数点以下表示桁数]を「1」にします。指定後はプロパティシートを閉じ、クエリを再実行して下さい。

(07) 小数点2桁以降の数値は非表示になります。またExcelのようにユーザー定義の表示形式も利用できます。再度デザインビューにして下さい。

(08) プロパティシートの[書式]欄にExcelと同様のユーザー定義表示形式を設定することができます。ここでは「”約”0.0%」の設定をしましょう。

(09) なおAccessの場合は1文字の表示指定をすると「”○”」が「\○」で表記されます。特に気にする必要はありません。プロパティシートは閉じてクエリを再実行して下さい。

(10) このクエリは「Q店舗-前年度比」という名前で保存して下さい。

  • プロパティシートは{F4}キーでも表示させることができます