このページの短縮URL(リンク用) 第02章:セルへの入力1 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第02章:セルへの入力1

第02章:セルへの入力1の学習内容です。

§02-01…日本語文字の入力・{Enter}で確定(下へ)

(1)Excelを起動し、新しいブックの「Sheet1」のセルB2に、ひらがなで「ほし」と入力します。セルに入力する際は、アクティブにしてからキーを打つだけです。「ほし」と入力し、確定({Enter})します。 (2)入...

§02-02…{Tab}キーで右へ・{Ctrl}+{Enter}で移動させない

(1)今度はセルC2に「空」、右のセルD2に「海」と入力する予定です。まず、セルC2に「空」と入力します。ただしここでは確定に{Enter}を使いません。{Tab}キーを使います。すると確定後にアクティブセルが「下」では...

§02-03…ワークシート名の変更

(1)ワークシート名「Sheet1」を、「横浜支店」に変更する予定です。ワークシート名を変更するならば、シート見出しで右クリックし[名前の変更]を押します。 (2)「Sheet1」が{Delete}キーで消せるようになり...

§02-04…シート見出しをダブルクリックしてシート名を変える

(1)シート見出しの名前を変更する、別の方法を学習します。事前に「Sheet2」を追加します。これを「藤沢支店」に修正しますが、ここで「Sheet2」のシート見出しをダブルクリックします。 (2){Delete}で「Sh...

§02-05…[書式]からシート名を変える

(1)再び新しいシートを追加します。今度はその追加したワークシートの名前を、[書式][シート名の変更]を使って変更します。 (2)「川崎支店」にして確定しましょう。

§02-06…[数式バー]で内容確認・文字がセルからはみ出た場合

(1)「横浜支店」のワークシートに戻り、セルF2に「ハンバーグ弁当」と入力してください。セルの幅を超えるほどの文字を入力すると、右のセルへはみ出します。 (2)ここで、右のセルであるG2に「チキンカツカレー」と入力してく...

§02-07…列幅の変更

(1)F列の幅を広くします。広くするには、その列番号右側の境目(ここでは「F」の右側、「G」との境目)にポインターを合わせます()。その状態で右側へドラッグするのです。 (2)[幅:15.00]くらいまで広げましょう。こ...

§02-08…ダブルクリックで最適幅にする

(1)B列を狭くします。ドラッグでも幅を修正できますが、列番号の右の境目をダブルクリックしても幅が修正されます。この方法だと、B列の中の文字数に合わせて最適な幅になります。 (2)B列の中の文字は「ほし」「山」ですが、長...

§02-09…複数列の幅を同時に変更する

(1)B列からD列の幅を、同時に「10」くらいまで広げます。その場合、B~D列を先に範囲選択しておきます。 (2)この状態でいずれか一つの列幅を変更すれば、選択中のすべての列幅が同様に変化します。B・C・Dのどれでもかま...

§02-10…[書式]⇒[列の幅の自動調整]・[列の幅]

(1)B~D列の幅を自動調整します。各列番号の右の境界をダブルクリックしてもよいのですが、[書式][列の幅の自動調整]も使えます。選択してから押してみましょう。 (2)自動調整されました。文字の長さに合わせた幅になってい...

§02-11…数字の入力

(1)セルB5に、「25」と数字を入力・確定してください。数字でもカーソルが消えるまで{Enter}を押して確定させる必要があります。「ひらがな」モードの場合は、{Enter}が2回必要です。 (2)なお数字の場合はセル...

§02-12…[通貨表示形式]の設定(表示形式)

(1)Excelではデータの「見た目」をあとから変更することができます。例えば「31500」を「31,500」や「\31,500」「31,500円」のように見せることができるのです。代表的なボタンが[通貨表示形式]()で...

§02-13…桁区切りスタイル

(1)[桁区切りスタイル]()では、「3桁区切りカンマ」のみが付きます。「\」は付きません。すでに付いている場合は外されます。再びB5~B10を選択して押してください。 (2)選択していた数値の「\」記号が外され、「桁区...

§02-14…元の表示形式に戻す:「標準」へ

(1)セルB5~B10の表示形式を元に戻します。最初の状態は「標準」です。[桁区切りスタイル]や[通貨表示形式]ボタンの上にある[表示形式]( )の一覧(▼)から「標準」にすれば戻ります。 (2)「標準」を選択します。 ...

§02-15…文字の色の変更・フォントの色

(1)[フォントの色]ボタン()からアクティブセル内の「文字」の色を変更できます。B5~B10を選択して、一覧ボタン(▼)をクリックしてください。 (2)「緑」を選択しましょう。 (3)セル内の文字の色が変わりました。

§02-16…左右方向・水平方向の文字の配置

(1)[中央揃え]ボタン()を使うと、アクティブセル内の文字の位置を、中央に寄せることができます。セルB2とB3に対してやってみましょう。 (2)今度は[右揃え]()を使ってみましょう。 (3)このようにセル内の文字の位...

§02-17…行の高さを変更する

(1)行「5」を高くします。列を広げる際は、その列番号の「右側」の境目をドラッグしました。行を高くする際は、その行番号の「下側」の境目()をドラッグします。 (2)[高さ:60.00]のあたりまで高くしましょう。 (3)...

§02-18…行の高さを数値で指定する[書式]⇒[行の高さ]

(1)続いて1~3行目の高さを「25」にします。[書式][行の高さ]を使うと数値で高さが指定できます。 (2)「25」と指定してOKします。 (3)複数の方法で幅や高さが変更できます。

§02-19…上下方向・垂直方向の文字の配置

(1)セル内の文字を、上に寄せたり下に寄せたりすることができます。ここではセルB2とB3に対して[下揃え]()の設定をしてみましょう。 (2)このように、セルの中の文字は上や下に寄せることができるのです。

§02-20…{Delete}キーでセル内のデータを削除

(1)セルB8の「987」を消します。中の文字を消す時は、セルをアクティブにしてから{Delete}キーを押します。 (2)複数のセルを選択してから{Delete}すれば、選択中のセル内の文字がすべて削除されます。セルC...

§02-21…セルの複製・[コピー]⇒[貼り付け]

(1)セルF2の「ハンバーグ弁当」を、セルG3へ複製します。セルの複製、スペアの作成をする際には、複製したいセルを選択して[コピー]ボタン()をクリックします。 (2)するとコンピューターが選択していたセルを記憶します。...