このページの短縮URL(リンク用) §05-08…日付の作成3:和暦指定(昭和→S,平成→H) – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§05-08…日付の作成3:和暦指定(昭和→S,平成→H)

(1)セルI4には「平成17年8月16日」を入力します。「昭和,平成」のような和暦を作成する場合には、「H17/8/16」のように、「アルファベット元号+和暦年/月/日」を入力します。すべて半角で入力します。

(2)確定すると「H17.8.16」の形式で表示されます。ただしこの表示形式はあとから修正可能です。「平成17年8月16日」のような形式に変更できるようになります。I列の日付も9行目までオートフィルしてください。

(3)日単位の連続データになりました。ここで[オートフィルオプション] を使うと、日単位ではなく月単位や年単位に変更できます。「月単位」にしてみましょう。

(4)月単位の連続データになりました。ここでセルI4をアクティブにして、セルに格納されたデータをチェックしてください。「2005/8/16」となっています。和暦で入力しても「西暦」で管理されているのです。

(5)和暦の日付も「西暦」で修正可能です。I4を「2008年」に修正しましょう。