このページの短縮URL(リンク用) §01-08…桁区切りの表示形式 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§01-08…桁区切りの表示形式

(1)以下のような表を作成しましょう。

(2)E列にはD列÷C列、H列にはG列÷F列の計算式を作成してください。今月は前月の何倍だったのかを表示させます。

(3)今からF列とG列の数値を「6,545人」のような表示形式にしてみます。桁区切りカンマなしならば「0″円”」と指定しますが、今回はカンマありです。選択して[セルの書式設定]ダイアログを出してください。

(4)桁区切りカンマありの場合には「0」の代わりに「#,##0」を使います。記号には半角文字を使います。[ユーザー定義]の「種類」に「#,##0″人”」を指定し、OKします。

(5)「0」の代わりに「#,##0」を使うと桁区切りカンマを表示させることができるのです。