このページの短縮URL(リンク用) §07-02…立体型・3-Dグラフ – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-02…立体型・3-Dグラフ

(1)この横棒グラフを立体型グラフ・3-Dグラフに変更してみます。グラフエリアを選択した状態で、【グラフツール・デザイン】タブから[グラフの種類の変更]を使いましょう。

(2)立体型の「3-D集合横棒」に変更しましょう。

(3)3-Dグラフを作成すると、下図のように斜めに傾いてしまう場合があります。その場合はグラフエリアを選択してから【グラフツール・書式】[選択対象の書式設定]より[効果]( )[3-D回転][軸の直交]にチェックを入れます。

(4)縦軸と横軸が直角に交わるようになります。