このページの短縮URL(リンク用) §07-07…円グラフの展開順序1:考察 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-07…円グラフの展開順序1:考察

(1)再び2007年の売上の割合を表示させます。今回は「3-D円」グラフにします。

(2)完成したらグラフを新しいシートへ移動してください。

(3)この円グラフに吹き出し型の「データラベル」を設定しましょう。

(4)さてこの円グラフの展開順序を見てみると、「A45%→B23%→C32%」となっています。しかしながら典型的な円グラフにおいては「数値の大きい順・降順」にした方がよいでしょう。次にこのグラフの展開順を降順にします。一旦最初のシートに戻ります。