このページの短縮URL(リンク用) §07-08…円グラフの展開順序2:修正操作 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-08…円グラフの展開順序2:修正操作

(1)作成した3-D円グラフの展開順序を「2007」年の降順にしたいのであれば、元の表を並べ替えればよいのです。しかしながらそうすると他のグラフでも影響を受けてしまうので、並べ替え順序を変更した別の表を作成するのがよいでしょう。セルB2,B4:B6と、G2,G4:G6を同時選択して[コピー]し、B9以下へ[貼り付け]ましょう。

(2)この表ならば並べ替えても他のグラフには影響がありません。「2007年」をキーにして[降順]で並べ替えましょう。

(3)続けて3-D円グラフの参照表(データソース)をB9:C12に変更します。3-D円グラフのシートへ移動してください。

(4)データソースの変更には【グラフツール・デザイン】タブの[データの選択]を使います。

(5)[グラフデータの範囲]をB9:C12に変更し、OKしましょう。

(6)今度はデータラベルに「値」を追加表示させてみます。選択して[選択対象の書式設定]をします。

(7)[ラベルオプション]の[値]にチェックを入れましょう。入れた後は作業ウィンドウを閉じ、最初のシートに戻ります。