このページの短縮URL(リンク用) §07-06…[範囲×範囲×定数]の配列数式 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§07-06…[範囲×範囲×定数]の配列数式

(1)セルL7には「C列の各値×D列の各値×1.08」の合計(SUM)を算出してみましょう。配列数式にすれば6つの計算結果がSUM関数で集計されるはずです。

(2)確定時に{Ctrl}+{Shift}+{Enter}をしてあるならば、SUM関数の引数が6つの値(配列)として認識されます。