このページの短縮URL(リンク用) 第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう) – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう)

Excel-2010-01-基礎:「第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう)」の概要の学習内容です。

§09-01…準備 第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう)

以下のような表を作成して下さい。なお、B~D列には25行目まで罫線を設定しています(23日分)。

§09-02…「オートコンプリート」を利用した入力

(01) セルC8にも「休み」と入力します。しかしここでは「や」だけ入力します。すると、【「休み」と入力したいのですか?】と白抜きで表示されます。そうならば{Enter}します。これで「休み」と入力されます。 (02) ...

§09-03…広い範囲に対する足し算を作ってみよう[実験]

(01) 「販売ケース数P」欄・セルG7に、この期間内に何ケース売れたのかを計算させてみます。参照セルが多くて面倒ですが、足し算を使って出してみましょう。 (02) 完成しましたが、参照セル数が多いと面倒ですね。次に、参...

§09-04…SUM関数(さむ かんすう):足し算

(01) 「販売ケース数1」にも、C列の合計を出します。広い範囲の足し算をする場合には「SUM」という計算の命令(関数)を使えば、範囲の始まりと終わりを指定するだけで済みます。関数の使用時は、その名前を「=」のうしろで半...

§09-05…SUM関数まとめ[足し算]

SUMの書式 =SUM(数値1,数値2,…) ※数値の部分には、セル範囲を入力するか、数値を直接入力します。 例) = SUM(B2:B4) = 60 例) = SUM(B2:B4,30) = 90 (数値も引数になりえ...

§09-06…再計算テスト

セルB17に「7/9」、C17に「12」と入力しましょう。そうすればSUM関数を設定してあるG5の結果に反映されます。G5の計算式の引数には、事前に25行目まで(C3:C25)登録してあったので、この入力にも対応されるの...

§09-07…広い範囲に対する掛け算を作ってみよう[実験]

(01) この会社では定価が1個「100円」の商品を「75%・0.75倍」の卸率で、「160ケース」売りました。1ケースには「16個」入っています。これから売上金額を「売上金額P・セルG10」に出します。以下のように掛け...

§09-08…PRODUCT関数(ぷろだくと):掛け算

(01) セルG8にも、G2~G5の値をすべて掛けさせる計算式を作成します。PRODUCT関数ならば、始まりのG2と終わりのG5だけを選択すれば済みます。「=PRO」だけ入力して、あとは{↑↓}キーで選択し、{Tab}キ...

§09-09…PRODUCT関数まとめ[掛け算]

PRODUCTの書式 =PRODUCT(数値1,数値2,…) ※数値の部分には、セル範囲を入力するか、数値を直接入力します。 例) = PRODUCT(B2:B4) = 24 例) = PRODUCT(B2:B4,10)...

§09-10…[関数の挿入]ボタンの使い方

(01) 同様にセルG9にもPRODUCT関数を使って売上金額を計算させます。ここでは、数式バー左の[関数の挿入]ボタン()を使って関数を作成します。 (02) [関数の挿入]というボックスが表示されます。これを使うと一...

§09-11…[合計]ボタンを使って簡単にSUM関数を作る

(01) セルをアクティブにして[合計]ボタン(Σ)を使うと、非常に簡単にSUM関数を作成することができます。セルG6にケース数(C列)の合計を出してみます。アクティブにしてからボタンを押して下さい。 (02) あとは引...

§09-12…AVERAGE関数(あべれーじ):平均

(01) セルG12には1日あたりの販売ケース数の平均値を求めます。使用するのは「AVERAGE」関数ですが、これは[合計]ボタン(Σ)の一覧から「平均」を選択すれば使用できます。 (02) 近い数値群がAVERAGE関...

§09-13…AVERAGE関数まとめ[平均値]

AVERAGEの書式 =AVERAGE(数値1,数値2,…) ※数値の部分には、セル範囲を入力するか、数値を直接入力します。 例) = AVERAGE(B2:B4) = 3 例) = AVERAGE(B2:B4,10) ...

§09-14…MAX関数(まっくす):範囲内の最大値

(01) [合計]ボタン内(Σ)の「最大値」を使うと「MAX」関数が作成され、指定した範囲内の最大値を調べることができます。G13にC列における最大の数値を表示させます。 (02) 引数にC3:C25を指定して確定しまし...

§09-15…MIN関数(みん・みにまむ):範囲内の最小値

今度はG14に「最小値」を使ってC列における最小の値を調べさせましょう。「MIN」関数が作成されます。

§09-16…MAX関数[最大値]・MIN関数[最小値]まとめ

MAXの書式 =MAX(数値1,数値2,…) ※数値の部分には、セル範囲を入力するか、数値を直接入力します。 例) = MAX(B2:B4) = 4 例) = MAX(B2:B4,10) = 10 例) = MAX(B2...

§09-17…古い日付・新しい日付

(01) 日付の範囲に対して「最小値」を使うと一番古い日付が検索されます。「最大値」ならば新しい日付です。G15に、この表はいつから集計を始めたのかを表示させます。B列の中の「最小値」を求めてみましょう。 (02) B列...

§09-18…COUNT関数(かうんと):数値のセル数を調べる

(01) セルG17には営業日数を調べます。使うのは「数値の個数」です。使うと「COUNT」関数が作成されます。この関数は引数に指定したセル群の中で、「数値」のセルはいくつあるのかを調べてくれます。「数値以外の文字」と「...

§09-19…COUNTA関数(かうんとえー):空白以外のセル数を数える

(01) セルG18にはD列を使って広告を入れた回数を調べさせます。「数値の個数」「COUNT」関数を使ってみます。引数はD3:D25です。しかし「0」が表示されます。「COUNT」関数では数値セル以外を数えることができ...

§09-20…COUNT[数値セルの数]/COUNTA[空白以外のセルの数]まとめ

COUNT/COUNTAの書式 =COUNT(数値1,数値2,…)⇒数値セルの数を調べる =COUNTA(数値1,数値2,…)⇒空白以外のセルの数を調べる ※数値の部分には、セル範囲を入力するか、数値を直接入力します。 ...

§09-21…まとめ 第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう)

「関数・かんすう」を使えば広い範囲を対象にした計算が楽になります。範囲の始まりと終わりを指定すればよいからです。 関数で指定するセル範囲を「引数・ひきすう」と呼びます。引数は「C3:C25」のように始まりと終わりとを「:...

§09-22…関数リスト 第09章:領域を使って計算する「関数」(かんすう)

…{Σ}は[合計]ボタン(Σ)から作れる関数。それ以外は[関数の挿入]()を用いる。 関数名 読み名 意味 SUM サム 数値の合計を求める{Σ} AVERAGE アベレージ 数値の平均を求める{Σ} PRODUCT プ...