このページの短縮URL(リンク用) §05-04…descriptionの記述 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§05-04…descriptionの記述

(01) 作成したページはどんな内容なのかをまとめた文章を<head>内に「description」として書いておくことができます。文章は120文字以内に抑えたほうが良いでしょう。以下は例です。

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Language" content="ja" />
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=shift_jis" />
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="str.css" />
<title>村岡化学工業</title>
<meta name="keywords" content="化学製品,薬品,環境" />
<meta name="description" content="神奈川県の化学薬品メーカー「村岡化学工業」のWebサイトです。" />
</head>

(02) 「description」として書いた文章は検索結果の説明部に表示されます。