このページの短縮URL(リンク用) §05-06…的確に見出しを設定する – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§05-06…的確に見出しを設定する

(01) Webページ内の各文章を全て<p>要素とするのではなく、各文章には見出しを付け、かつ見出しの重要度に応じて<h1>~<h6>タグを設定します。見出しは<p>要素よりも重要な段落だと検索エンジンは判断します。キーワードが本文内にあるよりも見出し内にあるほうが、検索される可能性は高くなるのです。また、<h1>要素はページ内で最も重要な段落に設定するタグです。文書内で使用する<h1>タグは1個所のみに留めておきましょう。以下のような構成が最適です。

<h1>
<h2>
<h3>
<p>
<p>
<h3>
<p>
<p>
<p>
<h3>
<p>
<p>
<h2>
<h3>
<p>
<p>
<h3>
<p>
<p>
<p>
<h3>
<p>
<p>

(02) 見出しを設定することがSEOの手法であるからといって、全てを見出しにしてはいけません。本文量と比べてあまりにも見出しの量が多い場合は、検索エンジンによるペナルティ(上位に表示されなくなる)の対象になります。以下は良くない例です。

<h1>
<h2>
<h3>
<h4>
<h4>
<h3>
<h4>
<h4>
<h4>
<h3>
<h4>
<h4>
<h2>
<h3>
<h4>
<h4>
<h3>
<h4>
<h4>
<h4>
<h3>
<h4>
<h4>