このページの短縮URL(リンク用) §01-01-04…Excel で外部データを直接開く – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§01-01-04…Excel で外部データを直接開く

syozoku.txtダウンロード

01-01-04.xlsxダウンロード

  • 問1→テキストファイル「txt」をメモ帳、もしくはエクスプローラーから開き、すべてのデータをセルA3へ貼り付けてください。このデータは半角ハイフン(-)で区切られています。

(1)外部のアプリで生成されたテキストデータ(入力値情報だけのデータ)をExcelに貼りつけることができます。開いてからドラッグで選択し、【編集】[コピー]か{Ctrl}+{C}でコピーしてください。

(2)Excelに切り替えセルA3をアクティブにし、[貼り付]けましょう。{Ctrl}+{V}キーでも貼り付きます。

(3)データが貼り付けられました。

  • 問2→A3:A11のデータを「-」を区切り文字として複数の列に分割してください。分割結果はセルD3以下に作成してください。

(4)区切り文字を指定して、入力値を複数の列に分割させることができます。分割したいデータ群を選択して、【データ】タブから[区切り位置]を使います。

(5)「カンマやタブなどの区切り文字によって…」にチェックを入れます。

(6)[その他]にチェックを入れ、「-」を指定します。

(7)表示先は「D3」としましょう。

(8)「-」を区切り文字としてデータが複数の列に分割されました。

完成サンプルファイルのダウンロード-01-01-04