このページの短縮URL(リンク用) §04-04-02…TRIM 関数を使用する – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§04-04-02…TRIM 関数を使用する

04-04-02.xlsxダウンロード

(1)半角スペースを含む文字列に対しTRIM関数を用います。
すると、前後のスペースを削除し、連続している複数のスペースは1つのスペースへと処理されます。
=TRIM(文字列)
のように使います。ここではC列に、B列の文字列の余計な空白を削除した結果を表示させる予定です。

(2)セルC3に以下のような計算式を作成してください。
=TRIM(B3)

(3)C3の計算式が完成したらC6までコピーしてください。

(4)余計な空白が削除されて見やすくなります。

解答例-04-04-02