このページの短縮URL(リンク用) 02章05節…「ドラッグ」で[ウィンドウ]を移動させる – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

02章05節…「ドラッグ」で[ウィンドウ]を移動させる

(01)再び「電卓」アプリを起動してください。
さて画面全体に対して「電卓」が占めている部分を【電卓の[ウィンドウ]】と呼びます。これからこの「電卓」ウィンドウの場所を右側へ移動します。

(02)この「電卓ウィンドウ」を移動させる場合には、ウィンドウ上部のアプリ名(電卓)が表示されている部分(またはその右の空間)をドラッグします。ここを「タイトルバー」と呼びます。タイトルバーにマウスポインターの先を合わせて、左ボタンを押しながら右側へ移動させましょう(これが「ドラッグ」操作)。

(03)移動が完了しました。タイトルバーにポインターの先を合わせてドラッグすれば、アプリのウィンドウを移動させることができるのです。なお電卓を起動中は、画面下の「タスクバー」内に電卓のマーク()が下線付きで表示されます。