このページの短縮URL(リンク用) 第06章:文字の入力方法1・キーボードの使い方入門 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第06章:文字の入力方法1・キーボードの使い方入門

06章01節…「半角英数」モードでの入力

(01)Windows アクセサリの一種・「メモ帳」を起動してください。 (02)さて画面右下に注目しましょう。「A」と表示されているボタンがあります。 これは「IME(アイ エム イー)」というボタンです。入力時に使用...

06章02節…「カーソル」とは?

それでは、アプリ「メモ帳」を使って文字入力について学習します。まず、左上に点滅している縦棒を見てみましょう。この縦棒を『カーソル』と呼びます。キーボードから入力をすると、「カーソル」がある位置に文字が入力されるのです。

06章03節…数値の入力

(01)キーボードの上部にある数字キーから「12345」と入力しましょう。キーは軽く叩くように扱うのがコツです。 (02)キーボードの右側には数字専用のキーがあります。ここを「テンキー」と呼びますが、今度はこれらを使って...

06章04節…小文字アルファベットの入力

(01)続けてアルファベットの「a」の入力をします。使うのは「A」のキーです。そのまま打ち込むと小文字の「a」になります。そのままでは大文字にはなりません。また「ち」の部分は、今は効果はありません。 (02)アルファベッ...

06章05節…{Enter}キーで改行(エンター)

(01)現在、「e」の次に「カーソル」があります。ここでカーソルを2行目に移動させます。次の行に移動する作業・「改行」には{Enter}キー(エンター)を使います。押してみましょう。 (02)カーソルが次の行の先頭に移動...

06章06節…空白を「スペース」キーで作成する

(01)キーボードにある何も書かれていないキーを「スペース」キーといいます。スペースキーは「空白」を作成します。 (02)「スペース」キーを打ってみましょう。「空白」が作成されます。 (03)続けて「123」と入力し、「...

06章07節…{Back Space}キーでカーソルの左にある文字を消去

(01){Back Space}キー(バックスペース)を打つと、カーソルの左にある文字を消去できます。ここでは、「6」が消えることになります。押してみましょう。 (02)それでは空白を5つ作り、続けて「67890」と入力...

06章08節…{↑↓←→}キーでカーソルを移動させ指定場所を削除

(01)このまま{Back Space}キーを押すと末尾の「0」が消えてしまいます。今回は「0」ではなく「8」を消すつもりです。その場合カーソル(縦棒)を「8」の右へ移動させる必要があります。使うのがキーボードの{←}キ...

06章09節…間違えて{Enter}やスペースを打った場合には

(01)3行目で{Enter}を打ち、4行目を作成してみましょう。 (02)必要がないのに{Enter}を打つと、余計な行が作成されてしまいます。 この場合には{Back Space}キーを打ちます。すると前の行に戻るの...

06章10節…{Back Space}キーで上の行の末尾につなげる

(01)3行目に「japan」、4行目に「america」、5行目に「china」と入力しましょう。 (02)次に「china」を「america」のすぐ右へ移動させます。「america」と「china」をつなげるので...

06章11節…上下キー{↑↓}や左右キー{←→}を使ってみよう

(01)2行目の「90」を消します。「0」の右にカーソルを移動しましょう。 {↑}を使えば、カーソルを上の行へ(3行目から2行目へ)移動できます。 (02)「0」の右にカーソルを合わせます(ずれている場合は{←→}キーを...

06章12節…空白の挿入をしよう

(01)「japan」と「america」の間に空白を入れます。空白はカーソルがある位置に入るので、{↑↓←→}キーでカーソルをそこへ移動させる必要があります。移動後は「スペース」キーを打ちましょう。 (02)入力後に空...

06章13節…改行の挿入をしよう

(01)「china」以下を次の行に送る予定です。その場合、「china」の前(左)にカーソルを合わせて{Enter}します。 次の行に送りたい部分の前(左)にカーソルを合わせた状態で{Enter}すると、カーソルより右...

06章14節…文末に行を追加

(01)「france」の下の行に「india」と追加する予定です。その場合は文末である「france」の右にカーソルを合わせて{Enter}します。するとその下に空白行が作成されます。 (02)最終行に文字を追加できる...

06章15節…文字の挿入

(01)2行目にある「45」の「4」と「5」との間に文字「tokyo」を入れます。この場合「4」と「5」との間にカーソルを合わせて入力するのです。「tokyo」と入力しましょう。 (02)あとから文字を追加したい場合には...

06章16節…まとめ

キー入力をすると、「カーソル」が置いてある位置に文字が入力されます。 カーソルは{↑↓←→}キーで移動可能です。 {Enter}キーを使うと改行されます。 「スペース」キーで空白が作成されます。 {Back Space}...