このページの短縮URL(リンク用) 07章02節…記号の作成 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

07章02節…記号の作成

(01)2行目に「1234567890」と入力しましょう。

(02)続けて記号を作成する予定です。通常は記号があるキーを打つと、左下の文字・記号が入力されます。「左上」の文字・記号を入力する場合には、{Shift}キーを押しながら記号キーを叩きます。

(03){Shift}キーを押しながらテンキーではない側の数字キーを使って、3行目に以下のような記号を入力しましょう。なお「0」を打っても何も表示されません。

(04)他のキーも同様です。4行目に「-」と「=」を作成してみましょう。