このページの短縮URL(リンク用) 11章07節…まとめ – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

11章07節…まとめ

  • 作成したデータを[ファイル]といいます。
  • [ファイル]を保存する時には[名前を付けて保存]を使います。ただし必ず[ファイル名]を決定しなければなりません。
  • 保存済みのファイルを呼び出す命令は[開く]です。
  • 保存済みのファイルを開いた後、名前を変えずに更新する時には[上書き保存]を使います。