このページの短縮URL(リンク用) 第02章:Wordのテクニック – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第02章:Wordのテクニック

「第02章:Wordのテクニック」の概要の学習内容です。

  • Wordを常用する上で、知っておくと便利な機能を学習する。

§02-01…日付の自動入力

(1)以下のような文章を入力しましょう。   (2)先頭の「発行日:」の右にカーソルを合わせて「平成」と入力・確定しましょう。すると、今日の日付を入力するのかを聞かれます。この状態で{Enter}キーを押せば今...

§02-02…自動更新される日付[自動的に更新する]

(1)再度今日の日付を作成します。しかし今度は保存してから後日開いた時に、自動的に更新されるよう設定しておきます。【挿入】タブから[日付と時刻]()を使います。 (2)「日本語」「西暦」にして「20××年▲月○日(☆)」...

§02-03…改ページ・ページ区切り

(1)4行目の「トラブル時の対応方法」以下を、2ページ目に送ります。使うのは【挿入】[ページ][ページ区切り]です。次のページに送りたい部分の先頭にカーソルを合わせてから押します。 (2)「トラブル時…」以降が2ページ目...

§02-04…改ページ・ページ区切りの削除

(1)2ページ目の末尾に戻りましょう。ここで3ページ目と2ページ目とを再びくっつけます。3ページ目の内容を2ページ目の末尾に戻すのです。2ページ目の末尾にある[改ページ]を{Delete}で削除するとページ区切りが解除さ...

§02-05…他のページへジャンプ

(1)3ページ目から2ページ目へ移動します。ここで{F5}キーを押してください。すると、【ジャンプ】という画面が表示されます。ここで[ページ]「2」を指定して[ジャンプ]をすると2ページ目へ移動できます。移動後はボックス...

§02-06…キーワード検索

(1)次にこの文書内のどこかにある「再起動」という文字を発見し、そこへ移動します。【ホーム】[検索]をクリックします。 (2)画面左に[ナビゲーション]ウィンドウが表示されます。ここで「再起動」と入力し、{Enter}し...

§02-07…結語の自動挿入とあいさつ文

(1)先頭ページへ戻り、3行目に「拝啓」と入力します。入力後は{Enter}で改行しましょう。 (2)「拝啓」のあとで改行すると、自動的に「敬具」が右揃えで作成されます。さてこの中に「錦秋の候、貴社いよいよ…」のような、...

§02-08…フォントサイズをptで指定する

(1)先頭ページ2行目の「お客様へのご連絡」を選択し、[フォントサイズ]の一覧(▼)を見てみましょう。ここではこの中に存在しない「32」ptの指定方法を学習します。 (2)存在しないサイズを指定するには、元々ある数値を一...

§02-09…フォントサイズの縮小・拡大

(1)少しだけ「お客様へのご連絡」のサイズを小さくします。選択してから[フォントサイズの縮小]ボタン()を1度だけ押してみましょう。ワンサイズ小さくなります。なお、{Ctrl}{Shift}の両方を押しながら{<}...

§02-10…{Ctrl}キーで複数の個所を同時に選択

(1)まず3ページ目の「リセット」を選択します。ここと同時に「電源」も選択しますが、ただドラッグするだけでは「リセット」の選択が解除されてしまいます。「リセット」を選択したまま「電源」も選択するならば、{Ctrl}キーを...

§02-11…文字の均等割り付け

(1)「リセット⇒フロント…」の行全体を選択して、[均等割り付け]をしてみましょう。 (2)これが通常の均等割り付けですね。確認後は解除します。 (3)今度は「リセット」を「データの修復」と同じ幅にしてみます。つまり「6...

§02-12…文字種の変換

(1)2ページ目の「esc」を大文字にします。選択して、[文字種の変換]()から「すべて大文字にする」を使います。 (2)「esc」が「ESC」になりました。 (3)また半角文字を全角文字に変換することもできます。3ペー...

§02-13…置換(ちかん)

(1)すべての「下さい」をひらがなの「ください」に一括で置き換えます。使用するのは【ホーム】[置換]です。何も選択しない状態で実行します。 (2)「下さい」を「ください」に置き換えます。[検索する文字列]に「下さい」、[...

§02-14…一部だけの行間を高くする

(1)2ページ目の先頭行に「緑・三重線」の囲み線を設定してください。また、「エラーメッセージ」「再起動」「復旧作業」には「赤・二重線」の囲み線を設定してください。 (2)ここで2ページ目の先頭行のみ、行の高さを大きくしま...

§02-15…段落の前後に空間を作成する

(1)2ページ目の「トラブル時の対応方法」と「エラーメッセージ」との間に空間を作成します。上の段落である「トラブル時の…」を選択して、[段落]をクリックします。 (2)[間隔・段落後]で、選択した段落と次の段落との空間を...

§02-16…[ルーラー]の表示とインデント

(1)「左右インデント・字下げ・ぶら下げ」は【ページレイアウト】タブや[段落]ダイアログから、字数を指定して設定してきました。ドラッグ操作でも設定できます。その際には【表示】タブから[ルーラー]を表示させます。すると画面...

§02-17…字下げ・1行目のインデント/ぶら下げインデント

(1)「字下げインデント」も[段落]ではなくドラッグで設定可能です。左側のインデントマーカーの上部の下向き三角マーク()が選択範囲の各段落の、1行目のインデントを動かすボタン[1行目のインデント]です。「エラーメッセージ...

§02-18…Wordのテクニック-まとめ

カーソル以下を次のページへ送る際は、{ページ区切り・改ページ}を使います。 頭語を入力したあと、{Enter}をすれば結語が自動入力されます。 フォントサイズでは、一覧にない値を使うことができます。 {Ctrl}キーを使...