このページの短縮URL(リンク用) §05-06…グループ化 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§05-06…グループ化

(1)今度は、右の5つを回転させます。ただし5つの図形を1つの図形と考えさせて、全体を回転させます。その場合、5つを[グループ化]()する必要があります。やってみましょう。

(2)5つの図形群が、1つの図形として認識されました。それでは回転させましょう。

(3)「30°」回転させましょう。

(4)それぞれが回転するのではなく、全体をひとつの図形として認識した状態で回転がなされます。