このページの短縮URL(リンク用) 第07章:表の調整 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

第07章:表の調整

「第07章:表の調整」の概要の学習内容です。

  • 表の作成方法に関して、基礎編よりさらに深く研究する。

§07-01…表の高さ・幅を正確に指定する

(1)以下のような文面を作成してください。 (2)2行目「2012/6/15 池上」の行の高さを正確に「14mm」にします。【表ツール・レイアウト】タブの[行の高さの設定]を使います。 (3)正確なサイズ指定ができました...

§07-02…表の分割

(1)下の表を「7月」と「8月」とで分けます。1つの表を上下に分ける機能が[表の分割]です。「8月」の行を選択して、【表ツール・レイアウト】[表の分割]を使います。選択している行以下が別の表になります。 (2)「8月」以...

§07-03…全体的に行の高さを低くする

(1)全体的な行の高さを低くします。これは[ページ設定]で調整します。 (2)[行送り]を小さくします。限界は「14.3pt」ですが、今回は「15pt」にしましょう。それぞれの行が低くなります。 (3)全体的に低くなりま...

§07-04…行の高さを低くする

(1)先頭行のフォントサイズを「6」ptにします。さて、ここの行を低くします。「4mm」にしてみましょう。 (2)しかし最初の状態より低くなりません。

§07-05…行を初期状態より低くする:固定値の利用

(1)先頭行の高さを初期状態より低くします。[表のプロパティ]を使います。[セルのサイズ]でもかまいません。 (2)高さは【行】タブで調整します。ここで「固定値」を使うと、初期状態より狭い高さの指定ができるようになります...

§07-06…表内の高さと段落の高さの関係

(1)中央の表の「第1週~第4週」の行のフォントサイズを「12」ptにしましょう。 (2)表内の文字を大きくすると、同時に行の高さが大きくなります。これを小さくする際も[固定値]で高さを指定する必要があります。[表のプロ...

§07-07…置換の復習

(1)文書内の「期」を「半」に一括で置き換えます。「前半・後半」のように置換するのです。【ホーム】[置換]を使いましょう。 (2)「期」を「半」に変える設定をして、[すべて置換]をしましょう。 (3)OKします。 (4)...

§07-08…置換を利用した書式の一括設定

(1)置換を利用して、すべての「週」という文字を「赤い」「週」に置き換えることができます。再び[検索と置換]ボックスを出してください。[検索する文字列][置換後の文字列]の両方に「週」を入れます。それから[オプション]ボ...

§07-09…[置換]と[書式の削除]

(1)今度は、すべての「第」を「破線の下線付き」の「第」に置き換えます。再び[検索と置換]ボックスを出してください。{Ctrl}+{H}でも出せます。ここで[検索する文字列][置換後の文字列]の両方に「第」を入力します。...

§07-10…表のスタイル

(1)【表ツール・デザイン】タブの[表のスタイル]を使うと、作成済みの表のデザインを簡単に変更することができます。「8月」の表にカーソルを合わせ、[その他]()から一覧を選んでみましょう。 (2)「グリッド(表)5 濃色...

§07-11…表の調整-まとめ

表内の行や列は、ミリ単位で正確に指定することができます。 行の高さを初期状態より低くするには[固定値]を利用する必要があります。 [置換]を使って、ある文字に対して一括で書式設定することができます。 表のデザインを簡単に...