このページの短縮URL(リンク用) §08-04…見出し2を小見出しにする – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§08-04…見出し2を小見出しにする

(1) 「見出し1」には人物名を用いましたが、それぞれが大見出しとして認識され目次の対象となりました。「見出し2」以下を使うと、その段落は「見出し1」の中の小見出しとして認識されます。そして、それを目次の対象とすることができるようになります。各「生存期間」を小見出し「見出し2」とします。まず、「織田信長・おだ のぶなが」のページの「信長の生存期間」にスタイル「見出し2」を適用しましょう。

(2) 同様に「信長の経歴」も「見出し2」のスタイルにしてください。

(3) 「明智光秀/豊臣秀吉/徳川家康」の各「生存期間」と「経歴」にも「見出し2」のスタイルを設定してください。