§02-15…リストの処理:並べ替えとフィルター-まとめ – Online無料パソコン教室

§02-15…リストの処理:並べ替えとフィルター-まとめ

  • 並べ替えやフィルターが実行できる表の形式を「リスト」と呼びます。リストは空白で囲まれた状態にし、かつ結合セルがないように作成します。
  • リストは下に展開する表です。よって、リストの下には表を作成しないようにしましょう。
  • リストの1件分のデータ・1行のデータを「レコード」と呼びます。レコードは下に展開していくのです。
  • 複数のキーを使って並べ替えをする際は、優先度の低いキーから並べ替えます。最後に最優先キーで並べ替えるのです。