第05章:列方向への絶対参照(右へ) – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

第05章:列方向への絶対参照(右へ)

「第05章:列方向への絶対参照(右へ)」の学習内容です。

  • ここでは計算式を「右へ」コピーする際の絶対参照について考える。下へコピーする場合には「F$2」のように数字番号・行番号の前に「$」をセットした。
  • 右へコピーする場合には「$F2」のようにアルファベット番号・列番号の前に「$」をセットする。