§08-01…テーブルとして書式設定 – Online無料パソコン教室

§08-01…テーブルとして書式設定

(1)以下のような表を作成しましょう([残台数]は計算個所)。この表はリストです。よって並べ替えやフィルターの設定が可能です。タイトルとリストとが1行離れています。

(2)このリストに対して、簡単にデータベース機能(並べ替え・フィルター)が使えるよう設定する機能が[テーブルとして書式設定]です。リスト内をアクティブにしてから押してみましょう。

(3)設定するデザインを選択できます。ブルーの「テーブルスタイル(中間)9」を使いましょう。

(4)リスト範囲が自動で認識されます。OKしましょう。

(5)リストにデザインが設定され、かつ上部にフィルターボタンが表示されました。また、【テーブルツール・デザイン】タブが表示されます。