§01-04…強制桁表示 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§01-04…強制桁表示

(1)B列には会員番号が入力されています。しかし、桁は揃っていません。今からこれらの番号を無理やり5桁で表示させてみます。この設定もオリジナルの表示形式を作成することで可能になるのです。

(2)[ユーザー定義]の[種類]欄に、絶対に表示させたい桁の分だけ「0」を打ちます。今回は絶対に5桁は表示させる設定をするので、「00000」と打ち込みOKします。また数値部の前に「ID:」を表示させる設定も追加します。

(3)B列においては、4桁以下でも必ず5桁まで表示されるようになりました。

(4)なお5桁より大きい数値を入力した場合には、通常通りの表示形式で表示されます。B4に6桁の数値「123456」を入力してみましょう。

(5)5桁より大きい桁の数値を打ち込んだ場合には、その値がそのまま表示されます。