§02-02…[名前ボックス]を使って範囲名・名前の定義 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§02-02…[名前ボックス]を使って範囲名・名前の定義

(1)今度は[名前の定義]ボタンを使わずにK3:K6に範囲名「福岡」を設定します。選択してから名前ボックスをクリックしてください。

(2)名前ボックスに「福岡」と入力し、確定・{Enter}します。カーソルが名前ボックスから消えたら登録完了です。

(3)K3:K6が範囲名「福岡」で登録されました。

(4)範囲名として登録されている場所は、名前ボックスから簡単に再選択ができます。範囲「大阪」を選択してみましょう。

(5)範囲名「大阪」が再選択されました。