§06-04…空白を付ける – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§06-04…空白を付ける

(1)F列には「池田 綾子様」のように、B列のデータとC列のデータを、中間に空白を付けた状態で連結させた結果を表示させます。最後には「様」も付けます。この場合、空間(スペース)は「” ”」のように、二重引用符で囲みます。
F3に「=B3&” ”&C3&”様”」を作成しましょう。

(2)F3の式をF8までコピーしましょう。列幅は適当に調整してください。

(3)今度は「名」と「様」の間にスペースを入れるよう修正します。数式バーでF3の計算式を修正してください。

(4)F3の式をF8までコピーしなおします。完成後は、このファイルを閉じます(必要に応じて保存)。