§07-04…利用関数の変更 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§07-04…利用関数の変更

(1)セルI3に入力されている「MAX」関数の部分を「MIN」関数に変更します。数式バーで直接訂正してもよいのですが、ボタンを使って修正する予定です。まず数式バーの「MAX」の部分でクリックし、カーソルを合わせます。

(2)数式バーで変更したい関数名にカーソルを合わせた状態で、[関数]の一覧から変更後の関数名を選びます。「その他の関数」を使い、MIN関数を選んでください。

(3)「MAX」関数が「MIN」関数に修正されました。さてここで「ROUNDDOWN」関数のボックスに戻しましょう。

(4)「最大値の【1.1倍】を切り捨てる」という状態から「最小値の【1.5倍】を切り捨てる」という状態に修正してからOKしましょう。

(5)変更した式を7行目までコピーしなおしましょう。完成後はこのファイルを閉じます(必要に応じて保存)。