§08-05…OR関数の利用 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§08-05…OR関数の利用

(1)I列には「いずれかひとつの科目でも70より大きければTRUE」と表示させるようにします。AND関数は使いません。「<すべての科目が>70より大きければTRUE」ならばAND関数を利用しますが、今回は「<いずれかひとつでも>70より大きければOK」と、条件がゆるくなります。使用するのはOR関数です。I3をアクティブにして[関数の挿入]をクリックしてください。

(2)OR関数を選んでください。

(3)[論理式1]には、「C3>70」を設定してください。セル参照「C3」はクリックで指定できます。

(4)同様に[論理式2]には「D3>70」、[論理式3]には「E3>70」を設定し、OKしましょう。

(5)I3の式を8行目までコピーしましょう。AND関数ではすべての論理式が満たされている場合のみ「TRUE」と表示されますが、OR関数ではひとつでも満たされていれば「TRUE」と表示されます。OR関数の方が、条件がゆるいのです。完成後はこのファイルを閉じましょう。