§12-07…完全一致検索のVLOOKUP関数を作成 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§12-07…完全一致検索のVLOOKUP関数を作成

(1)続けてD列にB列の商品番号に対応した価格が表示されるように関数を設定します。D3をアクティブにして[関数の挿入]をクリックし、VLOOKUP関数を選択してください。

(2)[検索値]は「B3」、[範囲]は「H3:K12」で絶対参照、[列番号]は「4」、[検索方法]は「FALSE」にしてOKしましょう。

(3)D3の式をD15までコピーしましょう。

(4)続けてE列に、B列の商品番号を使って[分類]を割り出します。E3をアクティブにして、[関数の挿入]からVLOOKUP関数を選択してください。

(5)[検索値]は「B3」、[範囲]は「H3:K12」で絶対参照、[列番号]は「3」、[検索方法]は「FALSE」にしてOKしましょう。

(6)E3の式をE15までコピーしましょう。