§05-07…他のセルのみを判断対象とする入力規則 – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§05-07…他のセルのみを判断対象とする入力規則

(1)この表では[購入数量]欄へ入力すると、計算により[小計]欄に反映されます。今から[購入数量]欄に、[小計]が「10万円」を超えるような数値が入力できないよう設定してみます。選択して、[データの入力規則]をクリックしてください。

(2)入力規則を設定する個所はF列ですが判断の根拠となる個所はG列です。このように入力規則を設定する個所と判断対象の個所が異なる場合には[入力値の種類]を「ユーザー設定」とし、[数式]欄に論理式を指定します。「G列の値が10万円以下」と指定しますが使うのは先頭のG3だけです。「=G3<=100000」と指定・OKします。

(3)F6に「100」と入力してみましょう。小計が10万円を超えそうですが…。

(4)F6を使って計算しているG6が10万円を超えてしまうため入力できません。[キャンセル]してください。