§06-06…ユーザー設定リスト順に並べ替える – オンライン無料パソコン講座 | PCセミナー

§06-06…ユーザー設定リスト順に並べ替える

(1)この表を[会場]の「昇順」(あいうえお順)で並べ替えます。D列のセルひとつをアクティブにして、[昇順]にします。

(2)昇順(五十音順)で並べ替えられました。次はL列のデータ順で並べ替えます。「静岡,千葉,愛知,山梨,群馬」の変則的な順で並べ替えるのです。数値順や五十音順以外の順で並べ替えることもできるのです。変則的な順番で並べ替えをする際は、その順番を「ユーザー設定リスト」へ登録する必要があります。管理画面を表示してください。

(3)[リストの取り込み元範囲]にセルL3:L7を指定してから[インポート]してください。

(4)新しい連続データが登録されました。この連続データを使用した並べ替えができます。この画面はOKしましょう([Excelのオプション]でもOKする)。

(5)[並べ替え]ダイアログボックスを使うと、ユーザー設定リストで指定した順番での並べ替えが可能になります。リスト内のセルをひとつアクティブにした状態で、[並べ替え]をクリックします。

(6)「会場」「値」で並べ替えをします。ただし[順序]は「ユーザー設定リスト」とします。

(7)一覧から「静岡,千葉,愛知,山梨,群馬」を選択し、OKします。

(8)[順序]が「静岡,千葉,愛知,山梨,群馬」になりました。OKします。

(9)レコード(各人のデータ)が、「静岡,千葉,愛知,山梨,群馬」の順で並べ替えられました。並べ替え後は登録したユーザー設定リストを削除してください。