§04-03…統合の操作 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§04-03…統合の操作

(1)これらの表を統合し、セルB14以下に集計します。統合結果を表示させたいセルであるB14をアクティブにして、【データ】タブから[統合]をクリックして下さい。

(2)[統合の設定]ダイアログボックスが表示されます。ここの[統合元範囲]にカーソルを合わせて、統合対象としたい最初の範囲を登録するのです。最初の表であるB6:C9を選択します。選択後は[追加]することで登録して下さい。

(3)すると[統合元]に以下のように登録されます。続けて他の3つの表も[統合元範囲]から選択し、[追加]して下さい。

(4)下図のように[統合元]に4つの表が登録された状態にしておきます。最後に[統合の基準]を指定します。項目名は表の「上」と「左」のどちらにあるのかを、ここで指定します。今回の表は「左」が項目名となっているので[左端列]にチェックを入れます。設定後はOKしましょう。

(5)統合表が作成されました。