§05-10…計算の種類を変更する(%・割合であらわす) – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§05-10…計算の種類を変更する(%・割合であらわす)

(1)現在各値は金額で表されていますが、これらを各総計(8行目やF列)からみた割合・パーセンテージで表示させることができます。右クリックから[計算の種類]を使います。「小型」の売上は全体からみて何パーセントなのか、などを表示できるのです。今回は「行集計に対する比率」を使います。各値が各行の最後、つまりF列の値で割ったパーセントになります。

(2)それぞれがF列の販売区分別合計からみた割合で表示されました。さらにセルF8の元の数値(総計・全体の合計/551800)で割った結果(割合・パーセンテージ)にすることもできます。[計算の種類]を「総計に対する比率」にしてください。

(3)各値が、「551800」を100%とした際の割合で表示されました(「551800」で割られた)。最後に元の状態に戻します。[計算の種類]を「計算なし」に戻してください。