§10-07…Visual Basic EditorからRGB関数を使って色の調整 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§10-07…Visual Basic EditorからRGB関数を使って色の調整

(1)「絶対参照テストAAA」の塗りつぶしの色を変更します。Visual Basic Editorから「絶対参照テストAAA」の「Color」の値を調整します。「65535」を「半角」の「RGB(255,0,255)」に変更してください。変更後はVisual Basic Editorを閉じます。

(2)「絶対参照テストAAA」を実行してみましょう。ピンク色になります。

(3)なお、RGB関数で指定する色を調査するには、「その他の色」を使います。

(4)【ユーザー設定】タブで色と明るさを選んでみましょう。その色のRGB値(赤緑青)が表示されます。確認後はキャンセルしてこのボックスを閉じ、「相対参照マクロ」ファイルは上書き保存して閉じましょう。