§03-08…DATE関数を使わずに「日」の計算をする – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§03-08…DATE関数を使わずに「日」の計算をする

(1)セルC13に、C12と同様「C5の5日後」を表示します。ただしここではDATE関数を使いません。単純に「C5に『5』を足す」計算式を作成します。
Excelでは、「24時間(1日) = 1」とみなされるのです。「+5」をすれば、「5日分足す」という意味になります。

(2)このように、「日」の計算だけは例外的に「+5」「-3」の形式が利用できます。「年」や「月」の計算では、DATE関数を利用する必要があります。