§07-02…インデント・{F4}キーの効果 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

§07-02…インデント・{F4}キーの効果

(01) 「Sheet1」のドリンクのホットメニュー「コーヒー~レモンティー」の左位置を、1文字分だけ内側に寄せます。使用するのが[インデント]()です。文字の開始位置が1文字分だけ内に寄ります。

(02) 「コーヒー~レモンティー」の開始位置が、1文字分だけ内側にずれました。

(03) 今度はアイスメニューの「コーヒー」から「ウーロン茶」にインデントを設定します。選択して{F4}キーを押して下さい。{F4}は[直前の命令を繰り返し]の意味になります。