02章05節…クエリの作成:数値で抽出 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

02章05節…クエリの作成:数値で抽出

02章05節…クエリの作成:数値で抽出

(01)今度は「[価格]が『63,000』のレコードを抽出する」クエリを登録・作成します。

【作成】タブから[クエリデザイン]をクリックしてください。

使用するテーブルには「T受注結果」を指定して[追加]してください。

追加後はボックスを閉じます。

(02)「T受注結果」を分析元として[価格]が「63000」であるレコードを抽出する設定をしてください。なお抽出条件に<文字>ではなく<数値>を指定した場合は「”」で囲まれません。設定後はクエリを実行します。

(03)[価格]が「63000」のレコードが抽出されました。この分析手法・クエリも保存します。【ファイル】からでも保存できますが、{F12}キーでも保存ができます。

押してください。

(04)「Q受注-63000」という名前でクエリを保存してください。

保存後はクエリを閉じます。