01章12節…ふりがな入力支援の設定 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

01章12節…ふりがな入力支援の設定

01章12節…ふりがな入力支援の設定

(01)「T社員マスター」にレコードを追加するときには[氏名][ふりがな]両方に入力しなければなりません。Accessテーブルでは[氏名]に入力したら自動的に[ふりがな]が登録されるよう設定できます。閉じた「T社員マスター」をデザインビューで再度開きます。ナビゲーションウィンドウを右クリックすれば直接デザインビューで開けます。

(02)自動ふりがな入力の設定には、フィールドプロパティを使います。

漢字入力欄である「氏名」を選択した状態で、フィールドプロパティの[ふりがな]右にある、ビルダーボタン()をクリックしてください。

(03)「ふりがな」フィールドにふりがなが入力されるよう設定します。

また、文字種は「全角ひらがな」とします。設定後は[完了]しましょう。

(04)自動的にテーブルデザインが上書き保存されます。OKしましょう。

(05)設定後は、データシートビューに切り替えてテストします。新しいレコードとして「1005・江田香(えだかおり)」と入力してみましょう。自動的に「ふりがな」が入力されます。

(06)続けて以下のように入力しましょう。入力後はデザインビューに切り替えます。