01章05節…[コピー/貼り付け]でインポート1(フィールド名あり) – Online無料パソコン教室

01章05節…[コピー/貼り付け]でインポート1(フィールド名あり)

01章05節…[コピー/貼り付け]でインポート1(フィールド名あり)

(01)新しいExcelファイル「Eメンバーリスト+2」を作成してください。このリストには[年齢]フィールドがありませんが、他のフィールドの値は「Tメンバーマスター」へインポートさせることができます。またここでは[コピー/貼り付け]でインポートさせます。[メンバーコード]が最後に存在しているなど、フィールドの順番も異なっていることに留意してください。

(Excelファイル「Eメンバーリスト+2」)

(02)それではリスト全体を選択して[コピー]してください。

それからAccessファイル「dbf-03-01」側へウィンドウを切り替えます。

(03)「dbf-03-01」の「Tメンバーマスター」を開いた状態にしておきます。

最下行のレコードセレクターが新規レコード選択マーク(*)となっています。

クリックしてから[貼り付け]をしてください。

(04)[はい]

(05)[メンバーコード][メンバー名][店舗コード]がインポートされました。

[年齢]は元データになかったため、インポート対象になっていません。