01章09節…エクスポート操作の再実行 – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

01章09節…エクスポート操作の再実行

01章09節…エクスポート操作の再実行

(01)「Tメンバーマスター」の[年齢]フィールドをチェックします。

「レコード12~16」では空欄になっていますね。

(02)下図のように値を入力してください。入力後はテーブルを閉じます。

(03)「年齢:50以上」のメンバーが増えたので、「Qメンバー50以上」のレコード数も変わっています。そこでExcelファイルへ再エクスポートします。操作を保存済みですので再利用します。【外部データ】[保存済みのエクスポート操作]へ進みます。

(04)保存済みの操作一覧が表示されます。

「エクスポート-EQメンバー50以上」を選択して[実行]しましょう。

(05)古い「EQメンバー50以上」は新しいファイルに置き換わります。[はい/OK]。

(06)エクスポート操作が完了したらダイアログボックスは閉じます。

(07)「EQメンバー50以上」を開いて、最新のクエリ結果がエクスポートされたことを確認しましょう。これにてこの章の学習は終了します。