02章01節…入力規則にAND・ORを使用 – Online無料パソコン教室

02章01節…入力規則にAND・ORを使用

02章01節…入力規則にAND・ORを使用

(01)新しいデータベースファイル「dbf-03-02」を作成してください。

その中に以下のようなテーブル「T会員マスター」を作成してください。

(02)以下のようなテーブル「T開催マスター」を作成してください。

(03)以下のようなテーブル「T申込データ」を作成してください。どのセミナーが、どの会員に、いつ申込されたのか?を管理するテーブルです。

(9件)

(04)「T開催マスター」の[開催時間]に注目します。ここには「10~17」の数値のみを入力可能にし、それ以外の数値を入力できないよう設定します。[入力規則]プロパティを調整します。「10以上」だけなら「>=10」と指定すればよいのですが、「かつ17以下(<=17)」と条件を追加するならば、ふたつの条件を「And」で結びます。デザインビューから以下のように指定しましょう。

(05)[上書き保存]します。入力規則に違反している値がないかがチェックされます。[はい]。検査後はデータシートビューに切り替えましょう。

(上書き保存)

(06)それではデータシートビューで新しいレコードを入力しながら、入力規則のチェックをしましょう。

(07)規則に違反しているので、[開催時間]に「9」を入力できませんでした。[OK]。

(08)「12」に修正してください。これなら登録できます。