02章10節…外部結合から不一致クエリへ – オンライン無料パソコン教室 | PCセミナー

02章10節…外部結合から不一致クエリへ

02章10節…外部結合から不一致クエリへ

(01)「Q会員別参加履歴02」のコピーとして「Q不参加者」を作成してください。

作成後はデザインビューで開き加工を施します。

(02)外部結合を使って、<「T申込データ」で使われていない会員を追加>することに成功しています。このクエリを加工して<「T申込データ」で使われていない会員のみを残す>状態にします。[T申込データ.会員番号]の抽出条件に「Null」を指定します。またこちらは[表示]のチェックを解除します。

(03)「T会員マスター」で使われているが「T申込データ」では使われていない[会員番号]の一覧が作成されました。このように「主テーブルにはあるが関連テーブルにはない値の一覧を作成するクエリ」を「不一致クエリ」とよびます。それではこの章の学習を終了します。完成後は上書き保存してAccessを終了しましょう。